© ミッドナイトロビンソン All rights reserved. 

『ディレクターズカット』

そうこうしているうち

時間は経って

君の帰りを待つ午後

ちょっと曲でも書いて

みようかなんて思って

途中で寝てしまった

 

いつかは終わるこんな暮らしに

見え隠れする現実が迫ってきて

そろそろだよと手を引かれたら

君が帰ってきてそこで目を覚ました

 

そうこうしているうち

気づかないスピードで

生活は変わっていって

そっと髪が揺れる

映画のように現実は

上手くはいかないね

 

いつか流れるエンドロールの

はじめに僕の名前が

なかったとしても

それでも僕の切りとったフィルム

君との日々は名シーンの連続だった

 

そうこうしているうち日は暮れて

なんだか寂しくなったりして

まだ眠ってしまうには

早すぎるよって

夜通し話して朝がくる

 

 

いつかは終わるこんな暮らしに

見え隠れする現実が迫ってきて

そろそろだよと手を引かれたら

君は笑って「なんとかなるよ」

って言った

 

いつか流れるエンドロールの

はじめに僕の名前が

なかったとしても

それでも僕の切りとったフィルム

君との日々は名シーンの連続だった